本文へ移動

訪問看護とは

訪問看護とは

訪問看護は、どんなことですか?

訪問看護とは、看護師が居宅などを訪問して、主治医の指示や連携により行う看護 (療養上の世話又は必要な診療の補助)です。 病気や障がいがあっても、医療機器を使用しながらでも、居宅で最期まで暮らせるように多職種と協働しながら療養生活を支援し、健康状態の悪化防止や回復に向けてのお手伝いをすることです。

訪問看護は、どんな看護をしてくれますか?

主治医と密に連携し、心身の状態に応じて以下のような看護を行います。身体的・精神的な看護はもとより、入退院(入所・退所)についてのご相談、必要に応じた在宅ケアサービスの紹介、関連機関との連携などにより、利用者様のご希望に沿った療養生活を 叶えるための様々な支援や調整を行います。
健康状態のアセスメント
日常生活の支援
心理的な支援
家族等介護者の相談・助言
医療的ケア
病状悪化の防止・回復(予防的看護)
入退院時の支援
社会資源の活用支援
認知症者の看護
精神障がい者の看護
エンドオブライフケア など
訪問看護ステーション 
ソレイユ ハートケア
〒112-0001
東京都文京区白山5-17-10-101
TEL.03-6902-9184
FAX.03-6902-9185
 
TOPへ戻る